2008/01/28

Flash XMLConnector+DataSet+DataGridの高速連携

開発中のFlashアプリですがXMLConnector+DataSet+DataGridの連携を行うと、どうやっても遅い!
どうもXMLのパースが一番のネックみたい。
と思っていたら、まだまだ!
XML構造にも問題があるようです。
XMLではまった一軒で調査してみると高速化させるには以下の3点を実行するといいみたいです。
 ①XMLの構造はattlibuteのみで。
 ②パースはwhile+nextSolbingで。
 ③データの型はNumber型かString型のみで。

 ※①に関しては、階層が深ければ深いほどパースする関数を多く使用するだろうから結果が得られるまで時間がかかる・・・ということだと思います。

というわけで、DataGridでCellRendererが使えるクラスを作ったおフランスの方のサイトで高速化するためのチュートリアルがありました。
http://philflash.inway.fr/dgperf/index_en.html

サンプルを見てみましたが、すごいの一言!
XML構造とパースを改善すると同じ表示結果で35~40倍速いっす。

-----------------------------------------
開発中のアプリに組み込んでみましたが、激速!!!
今まで処理によって画面が固まっていた状態でしたが、それがないっす。

これは使えますな!
スポンサーリンク

スポンサーリンク