2010/01/17

DB:: ひらがな・カタカナの判別

仕事で住所マスタが必要になり、日本郵便提供の住所マスタをデータベースに取り込んでみました。
取り込み後、主キーを貼り忘れていたので作業を行ったところユニークじゃない!と怒られました。

調べたところ、
  • 郵便番号 9693121
  • 住所 福島県 耶麻郡猪苗代町 横まくり

  • 郵便番号 9693121
  • 住所 福島県 耶麻郡猪苗代町 横マクリ
が問題に・・・

おいおい、横マクリ横まくりじゃカラムデータが違うじゃろが!と怒っても問題が解決しないので調べてみました。

調べた結果、SQLServerはカタカナ、ひらがな同一視する仕様のようです。
そこで、カラムに対する照合順序の指定をすることで解決できます。

★指定方法
 テーブルのデザイン→カラム選択→照合順序→Windows照合順序→辞書並べ替え→カタカナを区別するにチェック


後は、こちらのサイトでも詳しく書いてました。

ん~この問題、うちの先輩も知らなかったぞ。マニアックな仕様なんかな・・・
スポンサーリンク

スポンサーリンク