2011/06/07

SATA-USB3.0接続変換アダプタは便利!

先日投稿した「第1回VVAULTチャレンジ」で見事?ユニーク賞をいただきました。
チャレンジした人数が少なかったのもありますが、受賞できたのは嬉しいもんです。

さて、 受賞プレゼントが本日届きましたのでどんなものか使ってみた感想なんぞを書きたいと思います。

★受賞プレゼント
Century 裸族の頭 USB3.0
※2.5インチ&3.5インチIDE&SATA-USB3.0接続変換アダプタ

★外観

★ベンチマーク結果

USB3.0環境のベンチマーク1

USB3.0環境のベンチマーク2
USB2.0環境のベンチマーク1

USB2.0環境のベンチマーク2

--------------------------------------------------------
※ベンチ環境
CPU:AMD AthlonII 240e(2.8GHz)
M/B:MSI 890GXM-G65
MEM:UMAX CETUS DCDDR3-8GB-1600OC (PC3-12800-4GBx2)
--------------------------------------------------------

★感想
readよりもwriteの方が速いのがよくわかりませんが、 ベンチマークのとおり、USB3.0は圧倒的な速さになっています。
今までUSB2.0の環境でHDDのサルベージやデータの移行を行っていたので、今後はストレスなく行えそうです。

あと、付属のACアダプタは、以前から所持している玄人志向の玄立の半分くらい?の大きさです。
持ち運びしやすい大きさなので、カバンにすっと入るのがよさそうです。

デメリットが1点。
説明書に書いてましたがスリープや休止からの復帰でフリーズ・アクセスできない現象があるようなので、常用は難しいようです。

最後に、オレガさん、プレゼントありがとうございました。
スポンサーリンク

スポンサーリンク