2011/12/15

CCleanerを使って不要データを自動削除する

Windows Server Home2011のテンポラリファイルやIISのログを削除するツールとしてCCleanerをずっと使っていたんですが、スケジュールを組んで自動削除できないか調べてみました。

起動時の引数で自動削除が可能でしたので、メモしておきます。

タスクスケジューラに登録

タスクスケジューラにCCleanerを登録、起動時の引数に/AUTOをつけることで自動実行されます。

image

削除されたか確認

タスクスケジューラを手動実行し、下記場所のファイルが削除されていればOKです。

※下記パスはWindows7、2008などが該当します。XP、2000は該当しません。

C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Temp

余談:タスクスケジューラのバックアップをしておこう!

仕事でもそうでしたが、マシンがいつ壊れるか分かりません!

ですので、タスクスケジューラのバックアップをとっておくことをオススメします。

タスクスケジューラの「選択した項目」→「エクスポート」を使って、XMLファイルを任意の場所に保存しましょう。

image

スポンサーリンク

スポンサーリンク