2012/02/07

ThinkPad RapidDrive Advancedアンインストールツールがリリース

Lenovo ThinkPad RapidDrive AdvancedをアンインストールするWindows7用ツールが2012.01.26にリリースされました。

RapidDriveとは

ThinkPadに搭載した別々のSSDとHDDをOSカーネルに1ドライブとして認識させ、高速化を図るソフトウェアです。
所有しているLenovo ThinkPad T420は
  • SSD:Crucial m4 128GB
  • HDD:HGST 320GB
の2ドライブを搭載してますが、OS上からは448.1GBと認識されています。
CrystalDiskInfoのスクリーンショットを見ていただければわかると思います。
image
image

アンインストールツールがリリースされた理由

下記内容は、readme.txtから転載したものです。
どうも、ユーザが意図する動作が行われていないのが問題のようですね。
----------------------------------------
ソフトウェアの役割

RapidDrive Advanced ソフトウェアには問題があり、許可を求めたり通知をしたりせず
に、ファイルをあるドライブから別のドライブに移動してしまうことを、Lenovoは認識
しました。そのため、今回RapidDrive Advancedをアンインストール(削除)することを
お勧めします。このソフトウェアは、RapidDrive Advancedをアンインストールします。

RapidDrive Advancedがインストールされていると、RapidDrive Advancedが作動してい
るかどうかを確認し、作動していない場合はRapidDrive Advancedをアンインストール
します。作動している場合は、さらに詳細な情報を得られるように、Lenovo ユーザー
フォーラム(米国)を紹介します。

このソフトウェアは、RapidDrive Advancedがインストールされていないシステムには
影響を与えません。
----------------------------------------

ダウンロード

RapidDrive Advanced Uninstallation Tool for Windows 7 (32-bit, 64-bit) – ThinkPad
スポンサーリンク

スポンサーリンク