2012/03/23

Blogger 検索設定を使ってカスタムエラーページを作ってみた

404

昨日夜に気がついたのですが、Bloggerに新機能がいくつか搭載されてますね。

その中で検索機能という項目があり、設定を行うことでカスタムエラーページが作れることが分かったのでご紹介!

新しく追加された「検索設定」機能

image

今回追加された機能は検索に関するもの。

  • メタタグ
    <meta name=’description’ content=’~’ />相当を設定画面から追加できます。
    以前はSEOの面で効果がありましたが、最近はあまり効果がないと言われたり・・・
  • エラーとリダイレクト
    エラーページ(404ページ)や外部URLのリダイレクトができます。
  • クローラとインデックス
    Googleウェブマスターツールで設定できるRobots.txtの設定がBloggerの設定画面から行えます。

通常のエラーページは味気ない

image

通常、でたらめなURLやリンク切れURLにアクセスされると味気ないエラーページが表示されます。

今回の新機能で味気なさがなくなります!!!

エラーページに好きなテキストを表示できる

検索設定→エラーとリダイレクト→カスタムページが見つかりません項目に好きなテキストを入力・保存をしてください。

image

その後、でたらめなURL(例としてhttp://nasunoblog.blogspot.jp/a)を入力すると、あらちゃんと表示されてる!

image

画像も表示できるよー!

先程はテキストを入力しましたが、HTMLタグも入力できます!

実際に404エラーの画像を用意してみました!

image

最近はblogspot.com→blogspot.jpへのリダイレクト問題で苦戦していますが、地味に機能追加があるのはうれしいですね。

カスタムエラーページは地味に面白い機能ので、是非みなさんもやってみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク