2012/04/27

DELL ウィンドウを最大化しても画面上部に空間ができる理由

image

4月から訳あってDELL Vostroシリーズのノートパソコンを使用していますが、ウィンドウを最大化しているにもかかわらず液晶画面の上部に空間ができる現象が発生しています。

現象が発生というか、工場出荷状態でこの状態です。

起動しているアプリケーションを調べて、怪しいのを削除したところ解決したのでメモ。

DELLさん、空間を作りたい意図がわからないのでいらないことをしないでくれ!

現象のおさらい

ブラウザやエクセルなどすべてのアプリケーションで共通していますが、ウィンドウサイズを最大化すると液晶画面上部に1センチほどの隙間ができます。

空間でコンテキストメニューを表示することができますので、意図的に空間を作っていることが分かります。

原因はDell製バックアップソフト「Dell Data Safe Local Backup」

2012-04-17_132132

起動しているアプリケーションを一つ一つチェックしたところ、Dell製バックアップソフト「Dell Data Safe Local Backup」が怪しかったのでアンインストールしました。

結果は大当たり!

このソフトはバックアップや工場出荷状態に戻してくれるアプリケーションなんですが、中途半端なんです。

お金を支払うとグレードアップでき、様々なバックアップ方法を提供!といった内容なんですが、正直ThinkPadならそれらは無料ですから。

image

縦の解像度が必要なユーザはアンインストールが必須

開発者やドキュメント作成者など横よりも縦の解像度が必要なユーザにとって、今回のような現象は腹が立つと思います。

ただでさえ、縦の解像度が足りない昨今の液晶サイズでこんなことされたら誰だって怒りますよ!

個人的ですが、Dell製は今後買わないし、オススメしません。

正直、数年前のDellの方がいい

数年間Dell製デスクトップ・ラップトップ(ノートパソコン)・サーバをセットアップ・運用・保守してきましたが、今使っているのは最低ですね。

以前のDellの方が格段に使いやすいです。

無駄なことしないで、コストパフォーマンスで業界ナンバーワンのパソコン・サーバになることだけを目的に商売して欲しいと思っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク