2012/04/20

SQLServer2008 R2をアンインストールすると0x84B30002のエラーがでる

SQL Server2008 R2をアンインストールすると0x84B30002のエラーが出て先に進めない現象が発生。
対処方法をメモしておきます。

エラーコード0x84B30002が出た場合のアンインストール方法

アンインストール方法は、レジストリからSQL Server2008に関するGUIDコードを取得し、msiexec /xコマンドを使って手動削除する内容となっています。
  1. regeditを開く
  2. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstallへ移動
  3. {xxx}の形式&SQL Server2008に関するGUIDコードをすべてメモる
  4. Miscrosft SQL Server2008本体のGUIDコードをメモる
  5. msiexec /x GUIDを実行

実際に実行したコードサンプル

rem SQLServer2008 Common Files
msiexec /x "{36F70DEE-1EBF-4707-AFA2-E035EEAEBAA1}"

rem SQLServer2008 R2 Database engine
msiexec /x "{3F74662A-0B43-4CB9-B5EF-A3DCDDA06219}"

rem SQLServer2008 Common Files
msiexec /x "{52338018-5B84-4A1C-B6CB-22C7654955E9}"

rem SQLServer2008 SSMS
msiexec /x "{72AB7E6F-BC24-481E-8C45-1AB5B3DD795D}"

rem SQLServer2008 Database Engine
msiexec /x "{A2122A9C-A699-4365-ADF8-68FEAC125D61}"

rem SQLServer2008 Datase Engine
msiexec /x "{AC04591A-A74F-44C3-936A-D294C9D135C6}"
end---
rem SQLServer2008 SSMS
msiexec /x "{B3827F29-FB54-4F2F-AB95-892CB17E89C8}"

rem SQLServer2008 RsFx Driver
msiexec /x "{D8C23BDE-4748-44D9-A9DD-8AB64EB18BE3}"

rem SQLServer2008 Database Engine
msiexec /x "{FBD367D1-642F-47CF-B79B-9BE48FB34007}"

rem SQLServer20008 64bit R2
msiexec /x "{20E42995-BBE9-4697-8394-FCDC4338706B}"

rem SQLServer2008 Setup
msiexec /x "{79FB3E7E-FD92-49A9-AAD1-193EE4CB85D3}"

後はゴミ処理を行うのみ

SQL Server本体および付属の機能をアンインストールした後は残りのごみ処理を行いました。
  • c:\programdata\microsoft\windows\start menu\programs\Microsoft SQL Server 2008 R2
  • c:\users\xxxx\appdata\roaming\microsoft\Microsoft SQL Server
  • c:\users\xxxx\appdata\local\microsoft\Microsoft SQL Server
  • c:\program files\Microsoft SQL Server
  • c:\program files (x86)\Microsoft SQL Server

余談:アンインストール失敗時に生成されるSummary.txtログの場所

アンインストールに失敗した時にsummary.txtのログを見てね!と書かれていましたが、場所がわからなかったのでパスをメモしておきます。

C:\Program Files\Microsoft SQL Server\100\Setup Bootstrap\Log

スポンサーリンク

スポンサーリンク