2013/08/18

Google Nexus 7の修理手順~マイクが故障

image

昨年Google Playから購入したGoogle製タブレット Nexus 7ですが、1年未満で音声認識が全く出来なくなりました。

先ほどASUS JAPAN(エイスース ジャパン)に連絡し、修理依頼を行いましたので手順をメモしておきます。

故障内容

  • 音声検索アプリを起動し、キーワードを話すも「音声入力を開始するにはマイクをタップします」となる
  • マイクアイコンのアニメーションは一切動かない
    マイクに対し息を吹き付けると、稀にマイクのアニメーションが反応する
  • 2か所のマイクでも現象が同じ

修理依頼先

ASUS JAPAN コールセンター

  • フリーコール:0800-123-2787
  • 携帯・公衆電話:047-390-5630

事前に確認・実施すべき事項

  1. 保証期間内かどうか
  2. Google Searchアプリを最新にして現象を確認
  3. 初期化し、Google Searchアプリを最新にして現象を確認
  4. OSとGoogle Searchアプリのバージョンを確認

修理依頼手順

  1. ASUS JAPAN コールセンターへ電話
    Nexus 7の修理を行うには3→1→2の番号を順に押しましょう。
  2. 現象の報告
    初期化後の動作も報告すると話が通りやすいです。
  3. シリアル番号から保証状況を確認
  4. 氏名・住所等を確認
  5. 回収日を確認
    佐川急便等の運送会社が回収にきます。
    時間指定は可能でした。
  6. 修理受付 完了

修理依頼に必要なもの

運送会社に引き渡す時に必要なものは下記の通り。

  • Nexus 7本体
  • ACアダプタ
  • 購入時の箱
    ※まだ所有していればですが・・・
  • 購入日付等が分かる書類
    ※Google Playから購入した場合は不要
  • 修理依頼 確認書
    PDFを印刷し、全て記入して同封

修理依頼 確認書は下記リンクからダウンロードし、印刷しましょう。

http://support.asus.com.tw/images/file/ASUS%20Japan%E4%BF%AE%E7%90%86%E4%BE%9D%E9%A0%BC%E7%A2%BA%E8%AA%8D%E6%9B%B8.pdf

なお、ケーブルの被覆 破損や断線は、ユーザの瑕疵となる可能性が高いとのことです。

その場合、有償対応となり、約2,000円かかるとの事。

事前に行っておくべき事と注意事項

修理依頼を行う上で、事前に行っておくべき事は下記の通り。

  • 初期化され返却されるので、各種バックアップは必要
    オンラインバックアップをしている方は不要でしょう。
  • パスワードロックは事前に解除しておく事

注意事項は下記の通り。

  • 落下・水没等ユーザによる瑕疵が確認された場合は有償修理
  • 保護フィルムを貼っている場合は剥がされてしまう

現在は時期が悪いようで、通常よりも修理期間が長いようです。

3週間から4週間は見てくださいとのことでした。

時間はかかりますが、日本法人がある会社は安心できますね。

中華パッドで懲りたせいだと思いますが・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク