2013/10/24

Access 2013 アルファベット i が大文字に変換される場合の対処法~オートコレクト機能

image
Access 2013を使用しテーブルにデータを入力した際、アルファベット小文字i(アイ)を一文字入力、カラムを移動した直後に大文字Iに自動変換されました。
この現象はオートコレクト機能によるものですが、非常に使いづらい場面があります。
不要な自動修正対象を削除し、自動修正しない対処法をメモ。

オートコレクトの設定を削除・変更する手順

  1. [ファイル]→[オプション]をクリック
  2. [文書校正]→[オートコレクトのオプション]ボタンをクリック
    image
  3. [修正文字列(R)]欄にアルファベット小文字iを入力
    image
  4. [削除]ボタンをクリック
自動修正一覧を見ると、海外向けの内容が多いですね。
個人的にはオートコレクト機能は不要項目を削除して、必要なものだけを残して方が効率がよさそうな気がしています。
または、オートコレクト項目ファイルの切り換えが出来るとうれしいな~
スポンサーリンク

スポンサーリンク