2015/06/04

PowerShell WinRMのHTTPリスナー ポート番号を確認する

PowerShellのEnable-PSRemoting コマンドレットを実行し、WinRM を有効にします。
WinRMを有効にするとHTTPリスナーが作成され、既定値はTCP 5985 である事は知っていましたが、現在の設定を確認する方法を理解していませんでした。
今回は、PowerShell WinRMのHTTPリスナー ポート番号を確認する方法をメモ。

PowerShell コマンドレットを使う場合

Get-Item WSMan:\localhost\Listener\*\Port

winrm コマンドを使う場合

winrm e winrm/config/listener

上記の場合、TCP 5985にHTTPリスナーが作成されている事が分かりました。
また、TCP 5986のHTTPSリスナーがない事も同時に分かり、HTTPSリスナーを通じて通信したい場合は別途リスナーを作成する必要があるんですね。
スポンサーリンク

スポンサーリンク