2015/10/17

MacとiPhoneとiPadとAndroid デバイスばかりの勉強会で今のMicrosoftを紹介してきました~Nested Hyper-Vも

2015/10/16、地元で開催された勉強会「第六回雑談会 ~はやりそうな技術を考察しよう!~」に参加、参加者の大半はApple製品やGoogle製品の愛用者が多いのでMicrosoftの最近のトレンドを紹介しました。
持ち時間10分のレギュレーションでしたので、
  • 前半は最近のトレンド(デバイス、OS、Officeなど)
  • 後半はWindows 10 Build 10565から使用できるNested Hyper-Vの説明とデモ
の構成です。
Nested Hyper-Vは日々検証されている方にとって胸熱な機能です。少し触っただけで興奮するほどです(^^)



Nested Hyper-Vのデモ動画です。
デモのOSは下記のとおり、分かりやすくするためWindows 10の仮想マシンはあえて英語版にしています。(Host OSと見分けやすくするために)
  • Host → Windows 10 Build 10565(日本語)
  • VM → Windows 10 Build 10565(英語
  • VM → Windows XP(日本語)

この勉強会について

地元青森を愛するエンジニアが主に集まり、
  • これから流行りそうな技術
  • 自分が興味ある分野
  • 各々調べた事
を発表しちゃおう!というコミュニティ イベントです。
エンジニアじゃない方も来ていただいており、全てがGEEKな内容ではありません。
様々な業種間で情報交換が出来るので、非常に面白い勉強会です。

今回の会場には"噂のレーザーカッター"があり、使い方や運用上の注意点などを指導してもらいました。
Windows PCにインストールしたCorelDrawを使い、プリンター(=レーザーカッター)へ印刷指示すると作品が出来上ります。
これは面白いです。ビジネスにも使えるので私も一台欲しいです(^^♪

最後に、青森大学の学生さんが同イベントの感想記事を投稿しています。
そちらも一緒に見てください(^^♪
会社見学に行ったらインターンが決まってホテルで一泊した話 - note

勉強会本体のブログでも取り上げていただきました!
第6回 名前のない勉強会で感じた3つの魅力 - 青森Nanashi
スポンサーリンク

スポンサーリンク