2016/01/01

Windows 10 オーディオ デバイス グラフ アイソレーションのCPU使用率が異常に高くなる

ThinkPad T440sにインストールしたInsider Preview版Windows 10 Pro Build 11082において、Windows 10 オーディオ デバイス グラフ アイソレーション(Windows Audio Device Graph Isolation)のCPU使用率が異常に高くなった場合の対処法をメモ。
Insider Preview版なのでトラブルは付き物ですよねぇ

現象

Windows 10の動作が異常に鈍いのでタスク マネージャーを確認すると「Windows オーディオ デバイス グラフ アイソレーション」のCPU使用率が異常に高くなっていました。

対処法

Technet Magazineの対処法は私の環境では該当しなかったため、OSを再起動する事で解決しました。
方法1.オーディオ設定の拡張設定を変更
Windows オーディオが暴走するとき - Technet Magazine
方法2.OSを再起動
Windows OSを再起動
方法32.Audio Driverの見直し
メーカーのWebSiteから現在のAudio ドライバーより新しいドライバーがリリースされているか確認。
リリースされている場合はドライバーを更新。
スポンサーリンク

スポンサーリンク