2016/05/31

Windows Server 2012 Essentials アカウント画像を変更するとエラーが発生する場合の対処法

久しぶりにWindows Server 2012 Essentialsを触っています。
日常的にWindows Server 2012 R2 EssentialsやWindows 10をバリバリ使っているためか、操作方法が若干違い戸惑う事が多々あります。
さて、今回はWindows Server 2012 Essentials のアカウント画像を指定したところ「アカウントの画像のエラー]が発生し変更できない問題が起きたので対処法をメモ。

エラー画面

  1. 別PCでダウンロードした画像ファイルを共有フォルダーにコピー
  2. [チャーム]→[設定]→[PC設定の変更]をクリック
  3. [PC設定]→[パーソナル設定]→[アカウントの画像]の[参照]ボタンをクリック
  4. #1のファイルを指定するとエラー
エラーメッセージは以下の通りです。
アカウントの画像のエラー
アカウントの画像を設定できませんでした。やり直してください。

原因と対処法

原因はダウンロードした画像ファイルに代替ブロックストリームが付与されていたためです。
よくある原因ですが、エラー メッセージと紐づかないので対処法がわかりづらいです。
PowerShell フォルダー配下のファイルを再帰的にブロックを解除したい~Unblock-File コマンドレット | 元「なんでもエンジニ屋」のダメ日記

対処法は、ファイルのプロパティを開き[ブロックの解除]ボタンをクリックします。
解除後に再度アカウントの画像を指定すれば終了です。
スポンサーリンク

スポンサーリンク