2014/01/01

MSMVP Windows Home Server を再受賞致しました!



新年あけましておめでとうございます!
昨年に引き続き、ご購読いただき誠にありがとうございます。
本年もブログ『元「何でもエンジニ屋」のダメ日記』をご愛顧頂けますよう、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

さて、私事でございます。
昨年に引き続き、Microsoft MVP(Most Valuable Professional)を再受賞致しました。
今回で2期目になります。
受賞カテゴリは、昨年と同様「Microsoft MVP Server Solution - Windows Home Server」。

昨年の今頃は「一年だけMVPなんだろうな~」と思っていましたが、何とか2期目に入れました。
とはいえ、WHS2011 DSP版の販売が終了するショッキングなニュースもあり、WHS MVPとしての活動がどうなるか・・・

何はともあれ、受賞にあたり様々な方々にご協力いただきましたこと、感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
本年も目標※を持って、日々精進していく所存でございます。
※(私が勝手に呼んでる)お師匠さんに一歩でも近づきたいですね~まともな技術的な会話がしたいです!
余談:マイクロソフトMVPアワードとは
マイクロソフトが個人の活動を評価する特別な賞、それがマイクロソフトMVP(Most Valuable Professional)アワードプログラムです。
サーバOSやデータベース、Officeなどマイクロソフトの様々な製品やテクノロジーに関する豊富な知識と経験をオンライン・オフラインで活躍している個人ユーザの過去1年の活動を表彰しています。

MVP アワード プログラムについて
是非あなたもMVPに立候補してみませんか?
2014年4月期のMicrosoft MVP審査がすでに開始されています。
1歩踏み出し、新しい世界を見てみたい方は是非立候補してみませんか?
MVP審査応募ページ
応募締切は2014年1月10日になっています。
立候補に際して、
  • 18歳未満はエントリー不可
  • 締切厳守
  • 年末年始は事務局がお休み
な点にご注意ください!
スポンサーリンク

スポンサーリンク