2014/06/30

所有済みマイクロソフト製品の使用許諾契約(EULA)の内容をWebで確認したい

所有しているマイクロソフト製品の利用許諾契約(EULA:End User License Agreement)をWeb上で検索、閲覧できる公式サイトを見つけたのでメモ。
ローカルディスク上のEULAファイル(license.rtf)の保存先がどうも分かりずらいので、WebのPDFファイルを閲覧した方が早いです。

Microsoft EULA検索、閲覧サイト

Microsoft's Licensing Terms

閲覧手順

今回は、所有しているパッケージ版Windows Server 2012 EssentialsのEULAを確認してみます。
  1. Adobe Readerをインストール
    既にインストールしている場合はスキップしてください
  2. Microsoft's Licensing Termsへアクセス
  3. 所有のソフトウェアがパッケージ版か、プリインストール版かを選択
    今回は、「From a store as packaged software for end-users or from Microsoft directry?」を選択します
    image
  4. 所有の製品名を選択
    「Windows Server」を選択します
    image
  5. バージョンを選択
    「2012 Essentials」を選択します
    image
  6. 言語を選択
    「Japanese」を選択します
    image
  7. [Language]横の[Go]ボタンをクリック
  8. 検索結果のリンクをクリック
    image
上記3番の選択で、「パッケージ製品、またはプリインストール製品を所有しているか」が問われるという事は所有していない製品のEULAを閲覧する事は何らかの問題があるのでしょうか。
EULAを確認する事自体が一般的ではありませんが、気になっています。
    スポンサーリンク

    スポンサーリンク