2010/02/14

Web:: 逆SEO

世の中には、SEO事業者というのがありますが、その逆に逆SEOを事業にしているところもあるんですね。

検索サイト上部に出る関連キーワード(Yahoo!ならYahoo!キーワード(虫眼鏡))を削除するとか。

いろいろ調べてみたところ、自分たちでできる範疇と業者さんじゃなきゃできない範疇があるようです。

そこら辺をちゃんと説明しているサイトがここ

逆SEOは
ターゲットとなる関連キーワードを2ページ目以降に追いやる、または完全に削除するSEO
と定義されているようです。

2ページ目以降に追いやるのはどうやって?と気になったんですが、良質キーワード、リンクなどを上位に表示させてターゲットとなる関連キーワードのランクを下げるといったやり方だそうです。

そのために、SEOなどと同じようにスパム行為に近いような手法をとってやるとか。

実際、数社に見積もりを取ってみたところ、
  • A社 30万(先払い15万・成果報酬15万) 削除後、3カ月監視
  • B社 20万(先払い) 削除後、翌月末監視
  • C社 10万(先払い) 削除後、3か月監視
といった感じ。

価格の違いは
  • 自社で作業 or 下請が作業(中間マージン)
  • サポート内容(監視期間、レポート提出、etc)
みたいですね。それ以外は分かりませんw
※見積もりをもらった担当者から聞きましたが、本当かどうかはまだやってないので分かりません・・・

ん~本当に消えてくれるのかな?検索サイトからのペナルティないよね?大丈夫なのかな~
スポンサーリンク

スポンサーリンク