2011/03/01

iOS4.1.2→3.1.3へダウングレード+JB

iOS4.1.2から3.1.3へダウンブレードし、その後ジェイルブレイクする方法をメモ。
ダウングレードの危険性現行のアプリが使えなくなるケースがありますが、iOS3.1.3にダウングレードしたおかげで非常に快適に使えています。
4.1.2はかなり激重だったのが分かります。

★ダウングレード方法
  1. iOSの入手
    ここからダウンロード
  2. リカバリモードへ移行
  3. iOS3.1.3の復元
    iTunesの復元ボタンをshiftボタンを押した状態でクリック。
    iOS3.1.3を選択し、復元する。
  4. リカバリモードから戻る
    復元完了後、iTunes上にエラーメッセージが出ます。
    失敗しているのではないので、安心しましょう。
    RecBootを使って、リカバリモードから戻ると見慣れたiPhoneの画面が出ます。
  5. spiritでジェイルブレイク
    3.1.3用ジェイルブレイクSpiritを使用。
    1クリックでJBできるので、簡単。
    ※redsn0wよりも簡単です。


★Cydiaインストールアプリ
  • afc2add
    JB後、iFunboxからシステムが見れるようにする
  • AppSync for OS3.1
    未認証のipaファイルを同期する
  • AptBackup
  • Backgrounder
  • Cycorder
  • iFile
  • Kirikae
  • NTPdate
  • QuickScroll 2
  • Rotation Inhibitor
  • SBSettings
  • xGPS
  • iphonevm
  • iOS3 Icon Shadow
  • Desktop/SMS Background
★壁紙
  1. 壁紙の入手
    Googleとかで検索、保存。
    jpg or pngであればOK
  2. 解像度の変更
    ここを参考にやってみましょう
  3. ファイル保存
    iFunboxから画像をコピー
    /Library/Wallpaper
  4. 壁紙の適用
2011.08.30 Update!!!
★解約後のDaemon停止
iPhone3Gを解約した後、iPhone Touchとして使用しています。
その場合、不要なDaemonを切って軽量化する記事を「ガジェットさん家」さんが書かれています。
自分に必要な部分をメモしておきます。
  1. 対象項目をリネーム
    /System/Library/LaunchDaemons内の不要plistをリネームする
    ※xxx.plist→xxx.plist.bak
  2. デバイスを再起動
リネームするplistファイルは下記の通りです。
  • com.apple.aslmanager.plist
  • com.apple.chud.chum.plist
  • com.apple.chud.pilotfish.plist
  • com.apple.CrashHousekeeping.plist
  • com.apple.DumpPanic.plist
  • com.apple.iqagent.plist
  • com.apple.mobile.profile_janitor.plist
  • com.apple.powerlog.plist
  • com.apple.ReportCrash.DirectoryService.plist
  • com.apple.ReportCrash.Jetsam.plist
  • com.apple.ReportCrash.plist
  • com.apple.ReportCrash.SafetyNet.plist
  • com.apple.ReportCrash.SimulateCrash.plist
  • com.apple.stackshot.server.plist
  • com.apple.syslogd.plist
  • com.apple.tcpdump.server.plist


    スポンサーリンク

    スポンサーリンク