2012/03/18

Bloggerドメインが.jpに変更された弊害とリダイレクト解除方法

image

今年に入ってから仲良くしてもらっているNeta Beta Maxの管理人さんの記事「blogspot.com から blogspot.jp に変更?国別URLリダイレクト」を見ていたところ、こちらのブログでも弊害がでてきました。

弊害が出続けるようであればBlogger離れが出そうな気がするな・・・

※2012.03.18 アフェリエイトの項目を追加

※2012.03.25 zenbackの項目を修正

「一時的」弊害が出たのはガジェット

image

Bloggerに最新記事を表示するガジェットはデフォルトで用意されていません。

私はサードパーティ製?の最新記事ガジェットを使用していましたが、ドメインが.com→.jpに変更されたことで下記のように「一時的」に使用できない状態が続きました。

現在は復旧しています。

修正が必要な弊害はzenbackなどスクリプト系か?

image

関連記事のためzenbackを導入していますが、これはスクリプトを修正しないとだめですね。

修正しないとzenback読み込み中です。と表示されたままになります。

修正はスクリプト内の.comを.jpにすればOKです。

xxx.blogspot.com → xxx.blogspot.jp

image

※2012.03.25 修正

スクリプトはzenbackで再生して貼りつけてください。

WLWでも弊害発生

image

以前書いた「Blogger クイック編集を使わないでWindows Live Writerから過去記事を編集する方法」ですが、これもそのままでは動作しませんでした。

まだ対応していませんが、これはアカウント情報を変更しないとダメかもしれません。

なお、Windows Live Writerを手動で起動し、新規投稿・編集は今のところ可能です。

アフィリエイトも変更が必要か?

※2012.03.18 追加

まだ分かりませんが、amazonアソシエイトなどのアフィリエイトも弊害があるかも?しれません。

念のため、blogspot.jpのURLを追加しました。

リダイレクトを一時的に解除するなら/ncrをつけましょう

Blogger Helpを見ていたらリダイレクトを一時的に解除できる機能があるのを初めて知りました。

やり方は簡単で、URLに/ncrをつけるだけ。

ncrはno country redirectの略です。

トップページの場合は

http://nasunoblog.blogspot.com/ncr

とし、特定記事に対しては

http://nasunoblog.blogspot.com/ncr/2012/03/vvault-1vector.html

とします。

ncrをつけることで以前のURL(.com版)にリダイレクトされます。

当然ですが、xxx.blogspot.jp/ncrとするとxxx.blogspot.jpにリダイレクトされます。

チェックは今後も行なっていきます&行いましょう

今回はよくても今後違った弊害がでるかもしれませんので、全体のチェックはこまめに行いたいと思います。

もし不具合を発見した方がおられましたら是非ご報告ください。

それにしても、ユーザに対し通知ってあったんでしょうか。

プライバシーポリシーの統一はバンバン告知してたのに、こういったところは全く情報なしで変更するあたりは正直納得いきません。

Googleに対するネガティブキャンペーンが強くなるだけだと思うんだがな・・・

ドメイン変更に関する記事まとめ

スポンサーリンク

スポンサーリンク