2012/10/01

WHS2011にインストールできるセキュリティソフトをまとめてみた

[image%255B3%255D.png]
過去にWHS2011にインストールできるセキュリティソフトの記事を書きましたが、今回は新たに使えるソフトを見つけたのでまとめてみました。

無料のアンチウィルスソフト

  1. ClamAV
    言わずと知れた無料アンチウィルスソフトの大御所!
    詳しくは「WHS2011 Comodo AntiVirusが使えなくなった-ClamAVへ移行-」の記事を見てください。
  2. Justインターネットセキュリティ
    中華製アンチウィルスをカスタマイズ?したJustSystemの製品。
    詳しくは「WHS2011上でJustインターネットセキュリティが動作」の記事を見てください。
  3. BitDefender for Free Edition
    昔よく使っていたBitDefender(懐かしい)
    最新ではなく2009年版になりますがインストールできました。
    インストール後に行うDeep System Scanがものすっごく長いのが難点かな。
    ダウンロードは「BitDefender for Free Edition」からどうぞ。
    2012-09-30_201504

以前匿名さんから「Codomo AntiVirusはcispremium_installer_x64.exeでインストールできました」との報告をいただき、調査しましたが過去バージョンでもインストールできませんでしたorz
まだ新規インストールできるのかな・・・

有料のアンチウィルスソフト

  1. ESET NOD32 アンチウィルス for WHS2011
    他所で使用していますが、非常に安定。
    WHS2011用推奨ファイルが用意されていますので、そちらを忘れないでくださいね。
    詳しくは下記記事を読んでください。
    WHS2011 ESET NOD32およびその他のライセンスについてCanonに確認してみた
  2. Avast! Windows Home Server Edition
    動作環境はWHSv1だけですが、海外フォーラムだと動作した報告がありますね。
    Avastの良い所はソフトウェアの良さもありますが、コストパフォーマンスが高いですね。
    3年$72なので、日本円で5,800円くらい。
    まだまだWHS2011を使い倒すつもりなので、NOD32もいいがこちらも魅力的・・・
  3. G Data InternetSecurity for HomeServer
    コンシューマOSとWHSにインストールできます。
    ちょっとお高い($99)ですが、5PCまでインストールできます。
    PC数が多い人にはいいかもしれませんね。
    なお、国内では販売してないようです。
    購入先はGData海外オンラインショップからどうぞ。

余談:Microsoft Security Essentials(MSE)のインストール

2012-09-30_195059
Microsoft Security EssentialsはクライアントOS向け無料セキュリティソフトですので、サーバOSであるWHS2011はインストール対象外です。
WHS2011はクライアントOSではありません、サーバOSですからね。

無料セキュリティソフトじゃなきゃイヤイヤ!という方が多いと思うんですが、個人的には「OSが安くなった分セキュリティにお金をかけてもいいのでは?」と思います。
このご時世ですから、セキュリティ関係には敏感の方が安心できますよ。


ESET NOD32アンチウイルス V6.0 Windows/Mac対応-Vector-

スポンサーリンク

スポンサーリンク