2013/08/01

VVAULT Vectorで販売されている年間ライセンスを登録する手順

image

VVAULT バージョン5.0がリリースされたのを機会にVVAULT Personal Plus ライセンス 1年版をVectorから購入してみました。

無事購入が完了しライセンスを取得しましたが、ライセンスの登録方法が分からなかったので手順をメモ。

VVAULT Professional Plus 年間ライセンス購入から登録までの手順

  1. Vectorから1年間ライセンスを購入する
    WHS2011を含む個人向けOSはVVAULT Personal Plusになります。
    Windows Server 2012等サーバOSのライセンスはVVAULT Professionalになります。
    なお、Enterprise等他ライセンスが欲しい方はVVAULT本家サイトから購入してください。
  2. Vectorが送信するメールを確認し、ライセンスを発行する
  3. VVAULTをインストールしたパソコン/サーバ上でVVAULT Administrationを起動。
    image
  4. ログイン
    image
  5. 画面右上の[設定]アイコンをクリック
    image
  6. 画面右上の[ライセンス登録]ボタンをクリック
    image
  7. VVUALT カスタマーズ・スクエアのログイン情報を入力
    2013-08-01_190155
  8. Vectorで発行されたVVAULTのライセンスをコピーし、[ライセンスコード]のテキストボックスにペーストする
    2013-08-01_190237
  9. 現在のライセンス状態とアップグレード後のライセンスを確認し、[登録]ボタンをクリック
    2013-08-01_190319
  10. 登録が完了
    2013-08-01_190347

ライセンスを購入したい方

Vectorでは、VVAULT Personal Plus 1年ライセンスが5800円で販売されています。
通常は月額525円を2か月前払い(自動更新)になりますので、1年ライセンスの方が若干お安く契約できます。
常用されている方は是非VVAULT Personal Plusを検討してみてください!

VVAULT Personal Plus 1年版ライセンス
スポンサーリンク

スポンサーリンク