2013/12/07

WHS2011 VVAULT v6.0がリリースされました

image 2011年7月から利用している国産DE(Drive Extender)「VVAULT」のメジャー・アップデート v6.0.0がリリースされました。

VVAULT v6.0.0の内容

v6.0.0のメインとなる新規機能は
バックアップドライブの構成ストレージ選択にAmazon S3を追加
になります。
ローカルとクラウドのハイブリッド・ストレージが可能なんでしょうか?
WS2012R2E+Windows Azure Backupと同様の事がWHS2011+VVAULT+Amazon S3で出来たら幸せになれるかな~と思っています。
なお、クラウドストレージ接続容量は無制限のようです。

VVAULT v6.0.0 ダウンロード&リリースノート

VVAULT – リリースノート

ライセンスを購入したい方

Vectorでは、Personal Plus 1年ライセンスが5800円で販売されています。通常は月額525円を2か月前払い(自動更新)になりますので、1年ライセンスの方が若干お安く契約できます。常用されている方は是非Personal Plusを検討してみてください!
  VVAULT Personal Plus 1年版ライセンス
スポンサーリンク

スポンサーリンク