2014/06/20

ESET Smart Securityをサイレント インストールする方法

ESET Family Securityは、5デバイスまでインストール可能なセキュリティ対策ソフトです。
PC5台に対し一度にインストールしようとするとダウンロード ファイルのサイズが大きいため、時間が取られる、また、ネットワークが輻輳するデメリットが発生します。
今回は、Windows PCに対しESET Smart Securityをサイレント インストールする方法をメモ。
作業の一部が自動化で決まるため、作業軽減および時間短縮が期待できます。

ESET Smart Securityをサイレント インストールする方法

手順は下記の通り。
  1. オフライン インストールが可能なプログラムを取得
    ダウンロード版を購入した場合は、下記URLから再ダウンロードが可能です。
    ダウンロード版のプログラムを再度ダウンロードするには・・・ - Canon IT ソリューションズ
  2. WinRAR等を用い、実行プログラム(xxx.exe)を解凍する
  3. パラメータ付で該当プログラムを実行
サイレント インストールを行うためのサンプルは下記の通りになります。
msiexec /i "c:\temp\inst_essv7_offline_efseps\ESS\ess_nt64_JPN.msi" /quiet /forcerestart
オプションの意味は下記の通りになります。
  • /i xxx.msi - 製品をインストール
  • /quiet - Quiet モード
  • /forcerestart - インストール後コンピューターを再起動
オプションの詳細は
ess_ntXX_JPN.msi /?
から確認できます。
image

注意点

  • OSのアーキテクチャ(x86/x64)によって実行ファイルが異なります。ご注意ください。
    • 32bit OS - ess_nt32_JPN.msi
    • 64bit OS - ess_nt64_JPN.msi
  • コンシューマ製品のため、アクティベーションは手動で行う必要があります。
  • 設定も手動になります。
    1台のみ設定を行い、設定ファイルをエクスポートし他PCにインポートすると楽です。

参考サイト

余談:6ライセンスから購入できるら法人向けは魅力的
法人向けESET Endpoint Protectionのラインセンスを購入すると、デバイスを一元管理できるERA(ESET Remote Administrator)が無償でついてきます。
今回ご紹介したサイレント インストール、アクティベーション、設定の適用はERAから行えるので管理者の負担は減ると思います。
6ライセンスから購入可能ですので、小規模企業でも導入可能ですよ!
スポンサーリンク

スポンサーリンク