2014/06/18

Windows Server 2012 R2 Essentails のDNS フォワーダを設定する

Windows Server 2012 R2 Essentials(WSE 2012 R2)のドメインに参加しているクライアントPCからbing.com等Webサイトにアクセスが出来なくなる、または、レスポンスが非常に悪い場合、DNSサーバの設定が関連している場合があります。
今回は、Windows Server 2012 R2 EssentailsのDNS フォワーダを設定する方法をメモ。

DNSのフォワーダ設定

  1. サーバにサインイン
  2. スタート画面で[dns]と入力し、[DNS マネージャ]を起動
    image
  3. サーバ名を右クリック、プロパティをクリック
    image
  4. [フォワーダー]タブを選択
    image
  5. [フォワーダー]中段にある「IPアドレス、サーバーFQDN」一覧にルーターのIPアドレスが設定されているか確認
    2014-05-21_204743
通常はデフォルト ゲートウェイ(ルーター)のIPアドレス(v4)が入力されています。
一覧にルータや外部DNSサーバーのIPアドレスが入力されていない場合は、必ず[DNS名]、または[IPアドレス]を入力してください。
image
ルーターのIPアドレス以外に外部DNSサーバーを指定することもできます。
image
スポンサーリンク

スポンサーリンク