2015/05/05

早期プレリリース ビルド「Windows Server Essentials Technical Preview 2」の提供が開始されました

msdn subcriptions にて次期Windows Serverの早期プレリリース ビルドであるWindows Server Essentials Technical Preview 2の提供が開始されました。

Windows Server Essentials Technical Preview 2

  • 言語:英語のみ
  • サイズ:3.7 GB
  • SHA1:9BDD311AD867585CA2545BA1C7C02B73D05ECE2E
msdn サブスクリプションを所有されている方はリンクからダウンロードできます。
ハッシュ値を確認したい場合はGet-FileHash コマンドレットを使うと便利です。
PowerShell ダウンロード ファイルのハッシュ値を計算する~MD5とSHA1
Technical Evolution Center版
Technical Evolution Centerにおいても早期プレリリース ビルドがダウンロード可能です。
見た限り、
  • Datacenter 64bit(ISO or VHD)
  • Hyper-V Server 64bit(ISO)
だけのようで、Windows Server Essentialsは見当たりません。
尚、ダウンロードサイトには
Hyper-V Server Technical Preview から Hyper-V Server Technical Preview 2 に移行する場合は、Technical Preview 2 をクリーン インストールするために以前のバージョンをアンインストールする必要があります。
と説明書きがありますので注意が必要ですね。

既知の問題

Technical Preview 2を利用するにあたり、既知の問題があります。

Windows Server Technical Previewから削除された機能

前バージョンであるTechnical Previewから削除された、又はDeprecate(反対されたという意味でしょうか?)された機能は下記リンクから確認できます。
余談:前バージョンの新機能
Windows Server Technical Preview版をまだ利用していない方で「どんな機能があるのか?」を知りたい方、再度確認したい方は下記リンクをご覧ください。
スポンサーリンク

スポンサーリンク