2012/03/30

Lenovo ThinkPad L520のアウトレット品をご紹介-通常の約半値-

image

Lenovo ThinkPadシリーズはちょっとお高いノートパソコンですが、Lシリーズのアウトレット品を発見したのでご紹介。

アウトレットモデルですが、価格は同等スペックの新品と比較すると約半値になっています。

すごく欲しい・・・

※2012.03.30 投稿時から1万円ほど値下がりしてましたので変更しておきます

LとTの最大の違いは「Rollcageテクノロジ」

image

LシリーズはTシリーズやWシリーズに比べて一部機能がないとはいえ、ThinkPadの冠がついてるので他社製に比べれば十分高品質だと私は思っています。

ではハイ・パフォーマンスモデルのTシリーズとメインストリームモデルのLシリーズの最大の違いは何か?

それは落下などからパーツ破損を防ぐRollcageテクノロジを搭載しているかどうか。

Rollcageテクノロジとは

「Rollcage」 テクノロジーは、マグネシウム合金フレームによって持ち運び時のたわみを抑え、システムが落下したり衝突したりしたときの衝撃を吸収し、内部の部品やディスプレイといったパーツを破損から守る革新的なテクノロジーです。

ということは、据え置き機ならLシリーズでいいのでは?

image

ということは、パソコンを持ち歩かないならTシリーズ・Wシリーズを買わないでLシリーズでもいいのでは?

そういう考え方はあると思います!

ただし、ユーザによっては10万円以上するTシリーズ・Wシリーズの方が全体的に品質が高いという噂もあります。

可能であればレノボカスタムショップにいって使い勝手を試してみてください。

私ならEdgeシリーズを買わずにLシリーズを買う

image

Edgeシリーズは低価格帯ノートパソコンでスペック・品質ともにいいと思います。

ただ、昔ながらのThinkPadに比べて若干使い勝手が悪い。

以前ThinkPad Edge E420のレビューを書いてますので、Tシリーズとの違いを読んでみてください。

Lenovo ThinkPad Edge E420を代理購入してみた

※なお、私はクラシックタイプの7段キーボードが好きです

通常の半値?価格は57,120円と激安です!

※2012.03.30 価格変更

購入はLenovo直営ショップからになりますが、ThinkPad L520がアウトレット価格の57,120円 46,830円(税込・送料込み)。

新品の同等スペック品と比べると約半値だと思います。

注意点はOSが32bitですので、メモリを8GBに増設すると全てを使い切れません。

・Windows7 Professional 32bit

・Intel Core i5-2520M

・320GB 5400rpm

・4GBメモリx1

・インテル® HD グラフィックス 3000

・15.6インチHD液晶(1366x768)

今見たところ、残り台数が182 178台となっていましたので、興味がある方は↓のリンクから購入してはどうでしょうか。

Thinkpad L520 - 未開封・キャンセル品(5016PS9)

※リンク先:Lenovo直営ショップ

余談:Tシリーズを知りたい方は過去記事をどうぞ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク