2013/07/18

.NET Framework 4.0 Client ProfileとExtendedの違い

とあるソフトウェアをインストールする前にシステム要件を見て気が付きました。
.NET Framework 4.0 Client Profileと.NET Framework 4.0 Extendedの違いを把握していない事に!
今回は.NET Framework 4.0 Client Profileと.NET Framework 4.0 Extendedの違いについてメモ。

.NET Framework 4.0 Client Profileの機能

Client Profileという名の通り、クライアント アプリケーションに最適化されたサブセット(部分集合体)です。
ASP.NETなどいくつかの機能は含まれていません。
では、Client Profileにはどの機能が含まれているか?、これはmsdnの下記URLにしっかり明記されています。
.NET Framework Client Profile – msdn
  • common language runtime (CLR)
  • ClickOnce
  • Windows Forms
  • Windows Presentation Foundation (WPF)
  • Windows Communication Foundation (WCF)
  • Entity Framework
  • Windows Workflow Foundation
  • Speech
  • XSLT support
  • LINQ to SQL
  • Runtime design libraries for Entity Framework and WCF Data Services
  • Managed Extensibility Framework (MEF)
  • Dynamic types
  • Parallel-programming features, such as Task Parallel Library (TPL), Parallel LINQ (PLINQ), and Coordination Data Structures (CDS)
  • Debugging client applications

.NET Framework 4.0 Extendedの機能

.NET Framework 4 Client Profileは下記4機能を含んでいません。
  • ASP.NET
  • Advanced Windows Communication Foundation (WCF) functionality
  • .NET Framework Data Provider for Oracle
  • MSBuild for compiling
前述のmsdnのWebページには
(.NET Framework 4 Client Profile is) Part of the .NET Framework.
The .NET Framework is made up of the .NET Framework 4 Client Profile and .NET Framework 4 Extended components that exist separately in Programs and Features.
と記載されているので、
.NET Framework 4.0 = .NET Framework 4 Client Profile + .NET Framework 4 Extended
であると考えています。
間違っていたらご指摘くださいm(_ _)m
そうなると、.NET Framework 4 Extendedは上記4機能にあたるのかなと・・・


個人的に開発したいアプリケーションがいくつかあるので、今回のような基礎的な事を知らないとまずいな!と痛感しました。
まだまだ精進あるのみです。
余談:.NET Framework 4.0がインストールされた環境に.NET Framework 1.0をインストールするには
今ではほとんどないのでしょうが、.NET Framework 4.0がインストールされた環境に.NET Framework 1.0をインストールすることは出来ないそうです。
.NET Framework 4 ダウンロード
の中段にあるReadme ファイルに明記されており、どうしても.NET Framework 1.0をインストールしなければならない場合は
  1. コントロール パネルの [プログラムと機能] を開きます。
  2. .NET Framework 4 Extended をアンインストールします。
  3. .NET Framework 4 Client Profile をアンインストールします。
  4. .NET Framework 1.0 をインストールします。
  5. .NET Framework 4 をインストールします。
の手順を行うそうです。
Windows 8 / 8.1 PreviewはWindows の機能に.NET Framework 4.5が組み込まれていますが、.NET Framework 1.0はインストール可能か?と思いましたが、.NET Framework 1.0のシステム要件を見ると[Windows 98~XP SP2+IE 5.01以降]となっているのでそもそも無理なんですね。
本当に無理かは時間が出来たらやってみたいです。
スポンサーリンク

スポンサーリンク