2013/08/16

Windows 8 検索ボックスに期間指定など条件を入力して検索してみよう

image
Windows 7から多様しているExplorerの検索ボックスですが、期間指定やサイズを指定出来る事をご存じですか?
私は昨日知りました。
非常に便利な機能ですので、是非皆さんも使ってみてください。
今回はWindows 8での使い方を説明しています。

Windows 8の基本的なファイル検索方法

Windows 8の基本的なファイル検索方法は2つあります。
  • Explorerの検索ボックスに文字を入力する
    image
  • スタート画面に文字を入力し、[ファイル]を選択
    または、[Win]+[F]を押し、文字を入力する
    image
条件を日時やサイズにしてファイル検索を行いたい場合は、Explorerの検索ボックスにカーソルを持っていき、リボンの[検索]タブをクリックします。
image
一般的には十分な検索テンプレートが搭載されていますが、期間指定など細かな検索は出来ません(もしかしたら知らないだけかもしれませんが・・・)
2013-08-16_192606

日時を指定して検索する

検索ボックスに[更新日時:yyyy/mm/hh]等を入力すると、期間を指定しファイル検索が可能です。
調べた限り、ファイルの[作成日時]を調べて検索結果として表示しています。

指定日のファイルを検索更新日時:yyyy/mm/hh
指定日よりも古いファイルを検索更新日時:<yyyy/mm/hh
指定日よりも新しいファイルを検索更新日時:>yyyy/mm/hh
期間を指定してファイルを検索更新日時:yyyy/mm/hh .. yyyy/mm/hh

日付だけでなく、日付+時間を指定してもOKです。
検索時の注意点は
  • 日本語OSでは[datemodified:]は使えない
  • コロンは全角のみ
  • 日時は全角・半角どちらでもよい(更新日時:2013/08/01)
の3点です。
image
image

サイズを指定して検索

サイズを指定して検索する方法は、日時と全く同じです。
[更新日時:]を[サイズ:]に変更するだけです。
指定サイズとほぼ同じファイルを検索更新日時:10kb
指定サイズより小さいファイルを検索更新日時:<100kb
指定サイズより大きいファイルを検索更新日時:>1gb
サイズ間のファイルを検索更新日時:100kb .. 200kb
image

検索結果を保存し、再利用する

Windows 8には、検索結果を保存し、再利用できる機能があります。
非常に便利な機能ですが、Windows 8がリリースされてから今まで知りませんでした。
もっと早く調べておけばよかったな~
さて、検索条件の登録方法は非常に簡単です。
  1. エクスプローラの検索ボックスに文字を入力し検索を実行
  2. リボン上の[検索ツール]タブをクリックし、[検索条件を保存]をクリック
    2013-08-16_194027
  3. 検索条件に名前を付ける
    そのままでもOKです。
    2013-08-16_194102
  4. エクスプローラの[お気に入り]リストに検索条件が表示される
    2013-08-16_194231

実は、Windows 7にも同機能があります。

しかし、パッと見機能があることに気が付かず、今頃知りました。
Windows 8はリボンが隠れてるから、検索機能に気が付かないユーザさんが多そうな気も・・・

サードパーティ製ならすでにこんな機能あるよ!と言われそうですが、企業の場合はそうそうサードパーティ製を簡単に導入させてくれない or 出来ませんよね。
個人的には、OS標準機能が充実してくれると非常にうれしいと感じています。
それにしても、私が知らない機能がまだまだありそうな気がしてきました・・・
スポンサーリンク

スポンサーリンク