2013/09/01

8/31 Windows インフラエンジニア ビギナーズDayに登壇してきました

管理人のNasuでございます。
表題の通り、8月31日 日本マイクロソフトで行われたWindows インフラエンジニア ビギナーズDayにおいて登壇してきました。
一時間の長丁場かと思っていましたが、思ったよりも短くて、可能ならもう少しお話がしたかったかな。

今回のお話

今回のイベントはビギナーさん(なぜかベテランさんもいらっしゃる)がターゲットでした。
出来るだけ分かりやすく、そして、共感いただける内容にフォーカスして下記についてお話しました。
  1. 地方中小企業の現状を例に、システム運用の基本の大切さを紹介
  2. 基本を順守した場合のシステム運用事例(実例はファイルサーバの運用)
システム運用の基本、というよりも、人の意識や管理・教育をどうやるか?という点に重きを置いておいています。
私が大好きなSCUGJ 後藤さんの言葉をお借りするとストラテジー(戦略)です。

発表してみた感想

大満足!
人数が多い・少ないではなく、聞いていただいた方々の頷きや笑みが多かったのが何よりもうれしかったですし、今後の活動のモチベーションになりました。頑張ったかいがあります。
その反面、期待外れだと思われた方もいるでしょう。
そう思われた予想ですが、話の半分がストラテジーに関する話のため、参加された方が予想していた内容とギャップが大きかったかもしれません。
他のスピーカさんの内容は基本といいつつドエライ濃厚でしたし、非常にためになる内容ばかりでしたから。
SCUGJ 後藤さんから言われた事ですが、私の内容はイベントの中で非常に浮いている内容だそうです。しかし、ストラテジーに関する話が出来る人はあまりいないともおっしゃってました。
嬉しいような気もしましたが、当初考えていたテクニカルな内容に絞って話してもよかったかな?とちょっと思っちゃいました。

ファイルのダウンロード

ファイルはzip形式にしております。
SkyDriveからダウンロードしてお使いください。
http://sdrv.ms/1cqxPPY
Twitterのハッシュタグは#winibdayです。私以外のスピーカ様が話された内容が見れたりします。
興味がある方は是非チェックしてみてください。
スポンサーリンク

スポンサーリンク