2013/12/27

Windows 8 Pro Packを使ったアップグレードが失敗する場合の対処法~Failure upgrading Windows

英語版Windows 8(無印)からWindows 8 Pro with Media Centerへアップグレードするため、英語版Windows 8 Pro Packのキーを使ってみました。
しかし、アップグレードに失敗する現象が多発。
今回は、Windows 8 Pro Packを使ったアップグレードが失敗する場合の対処法をメモ。

環境および現象

  • Lenovo ThinkPad Twist(英語版Windows 8)を工場出荷状態にする
  • Windows 8 Pro Packを使用し、Windows 8 Pro with Media Centerへアップグレード
  • 認証キーはクリア
  • アップグレード作業中、15%のところでエラーが発生し、数回リトライ。
  • 最終的に、下記エラーメッセージが表示されました。
Failure upgrading Windows Reverting changes.
Do not turn off your computer.
2013-12-23 10.10.06
ログイン後、アップグレードに失敗しリストアした旨のメッセージが表示されます。
Couldn’t add features
Your previous edition of Windows has been restored.
but you should contact Microsoft Support.
Screenshot (1)

原因および対処法

原因は、プリインストールされているアプリケーションのサービスがアップグレード時にエラーを起こしたためです。
対処法は、Windows 8(無印)に登録されているサードパーティのサービスを無効にした後、Windows 8 Proへアップグレードします。
対処手順は下記の通りです。
  1. [win]+[R]→[msconfig]を実行
  2. [Hide all Microsoft services(Microsoft のサービスをすべて隠す)]にチェック
    Screenshot (4)
  3. 右下の[Disable all(すべて無効)]をクリック
  4. [OK]ボタンをクリック
  5. Windows 8 Pro with Media Centerへアップグレード
Windows 8 Pro with Media Centerへアップグレードする手順は下記リンクをご覧ください。
Windows 8 無印からProへアップグレードするPro Packを使ってみた
余談:Windows 8.1 にWindows 8 Pro Packはインストールできませんでした
以前、Windows 8.1のPCでMedia Centerが使いたいな~と思い、Windows 8 Pro Packのプロダクト キーを入力してみました。
結果、(当然といえば当然ですが)機能追加はできませんでした。
そのため、
  1. Windows 8に戻す
  2. Media Centerを追加
  3. Windows 8.1にアップグレード
の手順を踏む必要があります。
Media Center単体のキーがあれば特段問題はありませんが、Pro Packを所有の方はかなり面倒かもしれません。
スポンサーリンク

スポンサーリンク