2014/11/16

第一回 サトヤ勉強会 #satoya に参加してきました~WS 2012 R2 Essentialsの基礎とTips

2014年11月15日、仙台市で開催された第一回 サトヤ勉強会に登壇してきました。
全50名の方々に参加していただき、誠にありがとうございました。
今回は、セッション内容と一泊二日の間に分かった事をメモ。
観光をしている余裕はありませんでしたが、非常に楽しい旅でしたよ。

登壇内容

今回もWindows Server 2012 R2 Essentials についてお話させていただきました。
タイトルは「中小企業向けWindows Server OSの基本とTips」。
登壇後、多くの方から「楽しかった」「使ってみたくなった」など、ポジティブな感想を多く頂きました。
予想通り「認知度が低い」SKUですが、私なりの訴求ポイントが多くの方々にご理解頂けたようで登壇したかいがありました。
とはいえ、プロダクトだけでなくSMB(中小企業)の現状・問題などを含めまだまだ知らない点や、知識・経験が足りません。
慢心している暇はありませんし、今後も今と変わらぬよう精進していきたいと思います。
スタッフを含め、ご参加いただいた全ての方々に感謝。
本当にありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

勉強会の風景
IMG01009
IMG01010
IMG01011
IMG01013
IMG01014


サトヤ勉強会とは?

「サトヤ勉強会」はマイクロソフト技術とそれらとつながる技術、人々を応援するコミュニティです。
東北のMS系コミュニティで活躍するMSPとMVP主催の勉強会です。
告知ページの開催概要から抜粋
参加した時に分かったキーワードの一つに「若者」がありました。
近年、若者はMicrosoft 製品よりも、プロダクトでいえばApple製品やAndroid製品、開発でいえばオープンソース をよく使うそうです。
非常に素晴らしい製品やサービスがある状況で、Microsoft の今を知ってもらう事。そして、使ってもらう機会を作る事。
勉強会に参加された過半数は、大学生や専門学校生だという事を現地で知りました。
知らない事を知ってもらう、この勉強会はその点で非常に素晴らしいかったです。

旅で分かった事

テクノロジーとは全く関係ありませんが、今回の一泊二日で分かった事をいくつか。
  • 今の大学生や専門学校生は、数十年前の大学時代とあまり変わっていない
    • バイトにあけくれる
    • 授業をさぼりすぎて留年する
    • 時間だけはあるので、ギャンブルをしたり、旅に出たり
  • ホテルが全く取れなかったので、漫画喫茶で一泊。サービスレベルが昔と段違いで向上。
    • 予約が取れる
    • 体をまっすぐにして寝る事が出来る(1~2百円高くなりますが)
    • ブランケットなど、寝る事を前提とした必須アイテムが無料で貸し出している
    • プランによって、シャワーがx回利用できる
    • 退出時間までは中抜け出来る
  • 高速バスの利用者って多いのね
    • 十数年ぶりにバスを利用した
    • どこ行きでも乗車人数が多い
    • コストパフォーマンスが良いが、4列シートの長時間はもう乗りたくない
      ※今回は4時間30分なので問題無
  • カルピス梅酒は梅酒らしさが一切感じられないアルコール飲料だった
  • 某小売業のとあるお方と初めてお会いしたのに、思考や経験内容が酷似。意気投合できた!またお会いしたいなぁ
今月初旬にシアトルに行ったため、お金がない状況でしたので大学生のような一泊二日。
漫画喫茶でまともに睡眠出来る事が分かった事、これが一番の収穫でした。
仙台くらいまでなら、また漫画喫茶で泊まってもいいなぁ
IMG01020IMG01021
IMG01022




スポンサーリンク

スポンサーリンク