2016/02/02

PowerShell PackagemanagementでインストールしたModuleをアップデートする方法

Windows 10/Windows Server 2016から使用できるPowerShell Packagemanagement(a.k.a Oneget)を使ってインストールしたPowerShell Moduleをアップデートする方法をメモ。
サンプルとして常用しているPowerShell Module「ImportExcel」をアップデートします。

インストールされているバージョンと最新バージョンを確認する

PowerShell Packagemanagement を使ってインストールしたPowerShell Moduleのバージョンとオンラインに公開されているバージョンを比較します。
  • オンライン(PSGallery)のバージョン
    • Find-Package コマンドレット
  • インストールされているバージョン
    • Get-Package コマンドレット

PowerShell Moduleをアップデートする方法

今回は、ImportExcelをv1.94からv1.98へアップデートします。
アップデート方法は、-Force パラメータを付けてInstall-Module コマンドレットを実行するだけです。
Install-Module -Name <PowerShell Module Name> -Force

アップデートされたか確認
正しくインストールされていました。


各コマンドレットもv1.98になっています。

余談:Install-Packageを使うと怒られました
PowerShell Moduleのアップデートする方法がよく分からなかったので、物は試しにInstall-Package コマンドレットを実行してみました。
結果、Moduleは既にインストールされているのでエラー、確かにそうなりますよね。
エラー内容にモジュールをアップデートする方法が書かれているので助かりました。
PS C:\Windows\system32> Find-Package -Name importexcel | Install-Package

パッケージは、信頼済みとマークされていないパッケージ ソースから取得されています。
'PSGallery' からソフトウェアをアンインストールしますか?
[Y] はい(Y)  [A] すべて続行(A)  [N] いいえ(N)  [L] すべて無視(L)  [S] 中断(S)  [?] ヘルプ (既定値は "N"): a
警告: バージョン '1.94' のモジュール 'ImportExcel' は既に 'C:\Program
Files\WindowsPowerShell\Modules\ImportExcel\1.94' にインストールされています。バージョン '1.98'
をインストールするには、Install-Module を実行して、-Force
パラメーターを追加してください。このコマンドは、バージョン '1.94' とバージョン '1.98'
の両方をインストールします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク