2012/02/08

RAIDケース RATOC RS-EC32-U3Rを買ってみた

家族を撮った写真や動画を入れていたWD20EARS(低速病で有名です)が故障したため、今後ハードディスク障害が起きてもいいようにRAID1(ミラーリング)の運用を検討。

運用方法が固まったので、新しいハードディスクとケースを購入しました。

購入したRAIDケースは価格.comのハードディスクケース部門でNo.1になっているRATOC RS-EC32-U3Rですので、簡単にレビューしたいと思います。


2012.02.10 追加

ベンチマークを取りました。詳細はRATOC RS-EC32-U3Rのベンチマーク-高速化ドライバ版あり-をご覧ください。

適度な価格・一定以上の品質・省スペース設計が◎

RATOC製のケースは初なんですが、思った以上にいいですね。

現在まだ構築中ですが、いいな~と思ったのは

  • アルミケースのため、一定以上の放熱性がある
    ※フロントパネルはプラスチック素材です。
  • RAID監視ソフトウェアがあり、障害時にEメール通知ができる
  • USB3.0を搭載しているので、eSATA程度の速度が期待できる。

など。

特にいいな~と思ったのは

  • ケース内の側面金属はリブ(凹凸)があり、強度を高めている
    内側金属は凹凸形状なので、フラットな金属よりも冷却も期待できるかな?
    2012-02-06_142204
  • 大きさはハードディスクを一回り大きくした程度
    省スペース設計なので、置き場所を選ばないですね
    CameraZOOM-20120205132752999

の2点ですね。

私が所有している5000円程度の安いケース(AREAやAntecなど)はプラスチックが多用されていたり、四方八方を1枚金属板で覆っているだけ。

今回購入したRATOC RS-EC32-U3Rは8,000円前後の価格で、一定以上の品質&省スペース設計と最近買ったケースではダントツにいいですね。

価格.comのハードディスクケース部門でNo.1になるだけあります。

ギャラリー

CameraZOOM-20120205132114873 CameraZOOM-20120205132217550

CameraZOOM-20120205132248224 CameraZOOM-20120205132431133

CameraZOOM-20120205132752999 CameraZOOM-20120205133258724

CameraZOOM-20120205132800517 CameraZOOM-20120206085352695 CameraZOOM-20120206085340709

RATOC 商品ページ

USB3.0/2.0 RAIDケース(HDD2台用) RS-EC32-U3R

余談:本当はRATOC SA-DK2-U3Rが欲しかった・・・

本当は、ハードディスクをリムーバブルケースに入れて運用したかったのでRATOC SA-DK2-U3Rを購入する予定でした。

リムーバブルケースを使ったRAIDケースを検討した理由は、SATAの内部コネクタが壊れやすいからです。

各コネクタの抜差し回数を下記にまとめましたが、SATA内部コネクタは壊れる可能性が非常に高く、今までに1度だけ内部コネクタのL字プラスチックを壊したことがあります。

  抜差し回数 備考
SATA内部コネクタ 50回以上 規格で決められています
eSATAコネクタ 5,000回以上 規格で決められています
USBコネクタ 1,500回? 規格は分かりませんが、左記回数は、オムロン製XM7の抜差し耐久回数です。

CameraZOOM-20120206085304622

このケースを残念ながら見送った理由は、障害が発生した時点でビープ音はするものの、Eメール通知機能がないのです。

ケース付近に常時いるならいいんですが、離れているとEメール通知機能がないと・・・

ベンチマーク取りました

※2012.02.10 追加

現在ハードディスクのエージング&ヒートラン中なので、RAIDケースを使った場合のベンチマークは掲載できません。

ベンチマークが気になる方は価格.comをみてくださいね。

先日ベンチマークを取りました。

詳細はRATOC RS-EC32-U3Rのベンチマーク-高速化ドライバ版あり-をみてください!

その他RATOC RS-EC32-U3R関連の記事はまだありますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク