2012/02/10

RATOC RS-EC32-U3Rのベンチマーク-高速化ドライバ版あり-

先日購入したRATOC RS-EC32-U3Rですが、ひと通りエージング&ヒートランが出来たので実際にRAID1を構築し、ベンチマークを取ってみました。

通常ドライバ以外にRATOCから専用ドライバがリリースされているので、そちらも一緒に掲載しておきます。

ベンチーマーク結果の感想は、「お、RAID1ってこんなに速かったか?!」といったところでしょうか。

FAST USBドライバを使うとリード・ライトの速度がアップするとか・・・

RATOCの商品ページを見ると、RATOC専用 FAST USBドライバを適用すると、シーケンシャルリードの速度がアップする説明がありました。

RAID1(ミラーリング)は計測してないんでしょうかね・・・

image

RAID1のベンチマーク環境

ベンチマーク環境は下記の通り。

  • 接続:USB3.0
  • HDD:ST31000524AS x 2(1TB 7200rpm SATA-3 600Gbps Cache32MB)

ベンチマーク結果はRAID1だけど速いぞ!

ベンチマーク結果を見ると、専用ドライバの適用に関係なくRAID1なのに十分な速さですね。

昔からRAID1はリード・ライトともに遅い・・・というイメージを持っていましたが、今回のベンチマークでその考えが払拭されました!

さて、RATOC専用ドライバの効果についてですが、シーケンシャルライトと512KBのランダムリードは10%程度アップしてますので、FAST USBドライバの効果はあると思います。

商品ページにはRAID1の速度アップを謳っていないので、正直あまり期待はしてなかったんですけどね。

  ノーマルドライバ RATOC専用 FAST USBドライバ
CrystalDiskMark
3.0.1 x64
image image

※上記ベンチマークはUSB3.0接続+RAID1の結果

 

比較用として、旧世代のBarracuda 7200.11のST31500341AS(FWに問題があったHDD)のシングル接続のベンチマークを取ってみました。

こうやってみると旧世代も十分速いな・・・

  ST31500341AS(使用率0%) ST31500341AS(使用率51%)
CrystalDiskMark
3.0.1 x64
image image
※上記ベンチマークは内部SATA接続+シングルの結果

ST31000524ASのシングルベンチマークはございません

ST31000524ASのシングルベンチマークを取り忘れたのですが、PCマスターへの道さんのページに掲載されていたので比較・検討されたい方は下記リンクからご覧ください。


SATA 6gb対応高速HDDSEAGATE ST2000DL003 [2TB SATA600 5900]

SATA 6gb対応高速HDDSEAGATE ST2000DL003 [2TB SATA600 5900]
価格:10,480円(税込、送料別)

 

RATOC RS-EC32-U3R関連の記事はまだありますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク