2012/12/23

Samsung製SSD 840の最新ファームウェアがリリースされました

image[11]

12月14日にSamsung製SSD 840ファミリーの最新ファームウェアがリリースされました。

実際にアップグレードしてみましたが、特にこれといった変化はありませんでした。

対象SSDおよびファームウェアのバージョン

【対象製品】
・840 PROシリーズ全機種 
 MZ-7PD128B/IT
 MZ-7PD256B/IT
 MZ-7PD512B/IT 
・840 シリーズ全機種
 MZ-7TD120B/IT, MZ-7TD120K/IT
 MZ-7TD250B/IT, MZ-7TD250K/IT
 MZ-7TD500B/IT, MZ-7TD500K/IT

【ファームウェア バージョン】
840 PROシリーズ 現行:DXM03B0Q → 最新:DXM04B0Q
840 シリーズ 現行:DXT06B0Q → 最新:DXT07B0Q

最新ファームウェアの内容

Samsungのサイトを見ると

Fixed minor bugs while improving sustained performance.

と書かれています。

その他海外サイトでは

Improved ''dirty drive'' write performance.

と書かれているものも。

FWアップデート前後のベンチマーク

ファームウェア(FW)アップデート前後のCrystalDiskMarkの結果は下記の通り。

4K QD32の結果のみ向上しましたが、FWによるものかどうかは分かりません。

  • アップデート前
    2012-12-23_222311
  • アップデート後
    2012-12-23_223723

ファームウェアのダウンロード先

http://www.samsung.com/global/business/semiconductor/samsungssd/downloads.html

スポンサーリンク

スポンサーリンク